注意

 このページは今後の参考用に残してある、企画のログデータになります。
 『星のカービィ小説本企画第2弾』の参加者募集はすでに終了しておりますので、悪しからずご了承下さい。
 小説本の頒布情報などは企画のトップページをご確認下さい。


『星のカービィ小説本』第2弾の参加者を募集します

当企画の概要

 GB『星のカービィ』発売から19年。細々と、それでいてしっかりと、新作で我々の心を掴んできたカービィシリーズ。今年もまた、新作2本の情報が公開されて活気付いています。
 そして、その魅力に惹き込まれた面々が活動を続けてきた『カービィ小説ML』も、昨年12月で晴れて活動十周年を迎えました。十年間の間には色々な作品が発表され、色々な出来事があり、色々な企画が実施されてきました。特に最近では、本来の活動の場であるWebの枠を飛び出し、同人誌の製作や短編小説チラシの配布などのオフライン活動も行うようになっています。
 この企画は、そのオフライン活動の中でも特に注目を集め、また同時に、小説書き、小説好きの集まる場としてはある意味で象徴的な企画である『星のカービィ小説本』企画の第2弾です。一つの腕試し、あるいは記念、そしてステップアップの機会として、『星のカービィ小説本』に参加してみませんか?

 なお、当企画は『カービィ小説ML』の企画の一つとして運営されております。
  カービィ小説ML運営委員会カービィ小説ML運営委員会
  星のカービィ小説本企画第1弾星のカービィ小説本企画第1弾


『星のカービィ小説本』とは?

 ここでいう『小説本』とは、文庫本風に仕立てた同人誌のことです。(『同人誌』が何なのか分からない方は検索してみて下さい。)つまり『星のカービィ小説本』とは、カービィを題材とした短編小説を集めたオリジナル文庫本になります。
 同人誌とは言え、本文部分にこだわるのはもちろん、カバーもフルカラー、口絵、扉絵諸々もありと、かなり本物の文庫本に近い体裁の本になります。
 第1弾『はるかぜのものがたり』の写真を貼っておきますのでご覧下さい。(クリックで拡大)


小説本のコンセプト

 『星のカービィ小説本』のコンセプトは、『カービィ小説好きが腕によりをかけて書いた小説を詰め合わせて、たくさんのカービィ好きに楽しんで貰える、カービィ小説の面白さを感じて貰える本を作る』です。
 このため、作品もただ募集するのではなくクロスレビューを行ってよりレベルの高い小説を目指しますし、小説一作毎に扉絵を付けるなど文庫本としての完成度も高い物を目指します。
 言い換えれば、それだけ気合いの入った、そしてやり甲斐が得られるであろう企画を志しています。


『クロスレビュー』について

 より良い小説本を目指すために、評価を行って作品を推敲し質を高める、参加者みんなが認めた作品を収録する、という2点をポイントとして、投稿者全員で投稿作品の『クロスレビュー』を行います。
 小説参加者の皆さんには、企画に投稿された小説を一通り読んで頂き、それぞれの作品に批評(良いところも悪いところも)をつけて頂きます。小説本に掲載する小説は、このクロスレビューの批評を元に推敲を行い、より完成度を高めた状態の作品となります。
 なお、評価する際、誰がどの作品を書いたのか、誰がどの批評を書いたのかは判らない形にします。純粋な作品批評を行うことになります。
 クロスレビューは、作品の質を高めるだけでなく、多くの意見を貰い、また他人の小説をじっくり読むことで作者自身のレベルを上げる、ということも目的としています。少々ハードな作業ではありますが、自身のステップアップのためにも、気合いを入れて挑戦してみて下さいませ。


募集内容

 本企画では主に3つのパターンでの参加者を募集します。


小説参加(7/16更新)

・星のカービィを題材とした読み切り小説を募集します。
・長さは42文字x17行の文庫本で10〜20ページ(〜8000文字ぐらい)が目安です。なお、長過ぎる作品(30P以上など)は受け付けできません。
・カービィ以外の作品や完全オリジナルのキャラクターの登場はNGです。カービィの世界観(ゲーム、アニメ)の範囲で物語を展開して下さい。
・自分の別のカービィ小説と関連した物語という形もOKですが、その場合には元の作品を知らない人でも読むのに困らないように配慮して下さい。
・この他、詳細なルールについては掲示板の小説参加者募集スレッドをご確認下さい。

※皆で作品を集め、カービィ好きが読んで楽しめる一冊の本を目指します。このため、他の作品と比べてページ数が多過ぎたり、描写が過激で読み手を強烈に選ぶ内容だったり、その他見るからにおざなりであると感じられる作品などは載せることができません。良い作品、良い本を作りたいという姿勢を大切にしたいと考えています。


イラスト参加

・小説本の随所に使用する星のカービィのイラストを募集します。
文庫本を一冊作るには、カバーイラストを始め、中表紙、口絵、扉絵などなど沢山のイラストが必須であり、同時に本を彩るとても重要な要素となります。小説は書けないけど、イラストなら描ける! という方は、是非ともご参加下さい。
・必要なイラストにはフルカラー一枚絵から白黒のミニカットまでありますので、適宜担当箇所を相談しながら作成をお願いする形になります。参加表明の際にどういった絵を担当したいか記載して下さい。
・カラーの原稿は解像度350dpiでCMYK、モノクロの原稿は解像度600dpiでグレースケール or モノクロ2階調になります。
・小説参加とイラスト参加の両方に参加して頂くことも可能です。が、忙しくなります。

※大きな絵は掲載箇所に限りがあるので(特にカラーイラスト)、担当のご希望に添えない可能性もあります。その際はどうぞご了承下さい。


校正のお手伝い

・小説本の完成には入念な校正(誤字脱字探し)が必須です。この校正作業を手伝って下さる方を募集します。
・基本的には、一足先に掲載確定した作品をお読み頂き、誤字脱字を指摘して頂くという作業になります。(クロスレビューではないので批評の必要はありません)
・作品は沢山ある&校正は何回か必要になるので、ご都合やご希望を宣言して頂き、それに合わせてお願いしていきます。
・小説参加、イラスト参加と並行で参加して頂くことも可能です。日程が被らない部分での校正をお願いするようにします。


参加条件

 沢山の作品を集め、最終的に本の形にまとめる企画になりますので、参加するにはいくつかの条件を満たして頂く必要があります。

 ●参加者全員が満たす必要のある条件
 (1)『カービィ小説ML』の参加者であり、MLから小説を受け取っている人。
 (2)ハガネカービィや他の運営者からのメールを頻繁に確認できる人。(最低2日に1回確認、それぞれ期限内に返信)

 ●小説参加者が満たす必要のある条件
 (3)カービィの小説を書くのも読むのも好きな人。(クロスレビューは参加必須です)
 (4)PDFファイルを表示できる環境のある人。(体裁確認に必要です)

 ●イラスト参加者が満たす必要のある条件
 (5)『解像度』の意味が分かり、『600dpi』の画像を扱うことのできる環境のある人。
 (6)10MBなど大きなファイルを主催側に送信する方法を用意できる人。(自分のサイトのサーバやオンラインの無料ストレージなど)


スケジュール(8/21更新:赤文字)

※細かい日付は前後する可能性があります。
7/3:企画を告知、参加者募集開始
 ↓
7/16:小説受付開始
 ↓
8/14:小説募集〆切、イラスト参加募集〆切
 ↓
8/21:クロスレビュー開始
 ↓
9/4:クロスレビュー〆切
 ↓
9/5〜10頃:掲載小説の確定、推敲依頼、扉絵依頼
 ↓
9/後半:小説推敲〆切
 ↓
10/前半:イラスト〆切、あとがき〆切
 ↓
10/後半:小説本データ作成、原稿の確認
 ↓
年末:印刷を経て小説本完成


応募方法

 参加を希望される方は、右にある『掲示板』から、小説、イラスト、校正協力のそれぞれの参加者募集スレッドに参加表明の書き込みをお願いします。記入事項や期限についてはそれぞれのスレッドをご確認下さい。
 参加表明をして下さった方には、企画に動きがあった時にメールでお知らせしますので、早めに書き込んで頂くことをオススメします。


その他色々

 掲示板の質問スレッドも合わせてご確認下さい。


書いた(描いた)作品は必ず小説本に載りますか?

 小説については、ページ数が多すぎるなどルールに反する作品や、クロスレビューの評価が低い作品、あるいは何らかの問題を抱えていると主催が判断した作品については、小説本に掲載できない可能性もあります。また、文庫本一冊に載せられる作品数に限りがあるため、掲載しきれない場合にはクロスレビューの結果を基に掲載する作品を選抜させて頂く可能性もあります。どうぞご了承下さい。
 イラストに関しては作成前に担当箇所を相談するということもあり、基本的にはお願いした分は全て掲載させて頂きます。ただし、データ形式に不都合があったり、余りにも見る人を選ぶ描写であったりした場合には修正をお願いし、それでも改善しきれない場合には残念ながら掲載をお断りさせて頂く可能性はあります。


参加にお金はかかりますか?

 参加にはお金はかかりません。
 また、作品が掲載された方には、完成した小説本を1部差し上げます。


企画に投稿した小説、イラストをWeb(MLや自分のサイト、ブログなど)で公開していいですか?

 完成した文庫本は、同人誌として1冊700円程度で頒布(販売)を行います。そのため、フリーで閲覧できるWebでの公開はご遠慮下さい。MLへの投稿や、小説保管庫への掲載もNGです。
 ただし、最終的に小説本に掲載されなかった作品についてはこの限りではありません。これについてはその時にご連絡致します。


去年募集していた作品はどうなったのですか?

 『星のカービィ小説本企画第2弾』として2010年度に募集した作品は、最終的なページ数不足と諸々の事情により、今年に持ち越しとなっております(推敲まで完了し、ほぼ掲載可能な状態です)。ですので、今年の本企画では、昨年の掲載決定作品+今年の掲載決定作品で一冊の文庫本を完成させることになります。なお、今年の分を足せばまず間違いなく発行に足りるページ数になりますので、更にもう一年延期になることはない予定です。
 また、昨年の分と今年の分では別枠での募集となりますので、昨年の分で作品の掲載が確定している方も、今年も更に新作で企画に参加して頂くことが可能です。


企画の運営は誰がやっているのですか?

 本企画は、全体の運営と小説関係の総括をカービィ小説ML管理人のハガネカービィが、イラスト関係の統括をML運営委員会のトップ絵などを描かれているごくもち(極餅)さんが、文庫本化の監修を第1弾主催のtateさんが、と言うように主に三人によって運営されています。企画参加にあたっては、それぞれ適宜担当運営者とやりとりをして頂くことになります。また、参加者の情報、投稿作品などについては必要に応じて三人の間で情報共有されることもありますので、予めご了承下さい。


リンクしてもいいですか?

 当ページはリンクフリーです。応援、宣伝リンクはもちろん歓迎しますし、参加記念としてのリンクなどもご自由にどうぞ。
 バナーは更新される可能性がありますので直リンクを推奨します。
 第2弾Rバナー



お問い合わせ

 企画に関するお問い合わせは、右のメニューにある『掲示板』か、ハガネカービィまでメール( kirby1gou☆knml.net )にてお願いします。


更新ログ

[2011/11/23]
 小説本第2弾、無事に入稿(印刷所への発注)が完了しました!
 これでコミックマーケット81(冬コミ)での発行はほぼ確定となりました。
 詳細及びサンプルページの公開は 12/1 を予定しております。
 もう少々お待ち下さいませ!

[2011/11/11]
 サークル『カービィ小説ML出版部』は、抽選の末
 12/29のコミックマーケット81(冬コミ)にスペースを頂けることになりました!
 よって、小説本はこの日の発行となる予定です。
 現在、全ての原稿に対して最後の追い込みを行っております。
 今しばらくお待ち下さいませ!

[2011/09/20]
 2011年度募集分も含め、小説本の全掲載作品が決定致しました!
 本日より2011年度分の校正を行っておりますので、
 これが終わると少しずつ情報をお出しできるようになるかと思います。
 また、校正開始に伴い、2011小説参加者、イラスト参加者、
 そして校正協力者の皆さんにメールでご案内をお送りしております。
 ご確認の上、ご参加どうぞよろしくお願い致します!

[2011/08/21]
 本日より2011年度募集分小説のクロスレビューを開始致しました。
 これに伴い、2011小説参加者、イラスト参加者の皆さんに
 メールでご案内をお送りしております。ご確認お願い致します。

[2011/08/16]
 期限を過ぎましたので、小説、イラストの参加者募集を締め切りました。
 校正参加者は引き続き募集しておりますので、是非ご協力下さい。
 なお、本小説本はコミックマーケット81(冬コミ)を目標に作成を進めます。
 抽選という厚い壁もありますが、応援のほど宜しくお願い致します!

[2011/07/31]
 クロスレビュー関係日程の一部変更と小説投稿ルールの追加を行いました。
 それぞれ下部の日程表と、掲示板の参加者募集スレッドをご参照下さい。
 なお、小説とイラストの参加受付期限は 8/14(日) で変更ありません。
 奮ってご参加下さい!

[2011/07/16]
 小説の投稿ルールを追記し、作品の受付を開始致しました。
 新規参加者も小説、イラスト、サポート共に引き続き募集中です。

[2011/07/03]
 『星のカービィ小説本企画第2弾』のページ(このページ)を公開しました。