矢五さんの小説

カービィ小説・登場人物紹介


カービィ小説登場人物紹介

カービィ
ご存知、プププランドに住む皆のヒーロー
よく食べよく遊ぶ、性格も体も丸い暢気な人、
そんな彼だが今まで何度も仲間達と一緒に
自分の星の危機を何度も救ってきた歴戦の勇者でもある。

この世界ではケケと同居して保護者様な立場にいるので
以前と比べて少し大人びた所があるが本質的には変わらないので
今までと同じ様にケケや他の仲間達と普段はのんびり暮らしている。

ケケ
カービィ達がブルブルスターで出合った女の子
初めは無人の星に一人で生活していたがカービィ達と出会い
色々あって一緒にポップスターまでやってきてカービィと暮らす事になった。
カービィと一緒で食べる事やのんびりとお昼寝がする事が好き。

食べ物では魚が一番の好物、庭で花や野菜を育てる事が趣味
料理以外の家事全般は得意

同じカービィの女の子友達のチュチュやアドレーヌと特に仲が良い
同居させて貰っているカービィには親しみを感じている。


デデデ大王
ご存知、プププランドの自称大王
初めは自分の国で悪政を働いていてそれを
カービィに懲らしめられてからは
心を入れ替えて逆に国を守る事を考えるようになり。
昔は事件が起きる度にカービィは一人で独走していたので
それを止める事の方が多くなり、確りとした兄貴分へと変わっていった。
カービィがケケと同居してからは少し大人になったカービィを見て
手が掛からなくなりホッとしている反面、ちょっぴり寂しがっている節もある。

アドレーヌ
ポップスターに絵の修行の為にやってきた人間の女の子
ポップスターに黒い雲が襲来した際、それに取り付かれ操られていた所を
カービィに助けられて、それから一緒に仲間として冒険に加わった。
性格は面倒見が良いお姉さんタイプでカービィとケケの事を
とても可愛がっている、二人の良き相談相手。

リック・カイン・クー
カービィの友達のアニマル三人組み
昔の冒険の時からカービィの親友で今ではケケともよく遊ぶ

ブレイド・バッツ・マッシャー
デデデ大王直属の親衛隊
鉄球使いの怪力のマッシャーに剣豪のブレイド
斧の使い手のバッツは三人で大王の身の回りを守っている
ちなみにバッツはメタナイツのアックスナイトの実の弟でもある
page view: 1320
この小説を評価する:                   (5)