シュールさんの小説

【星のカービィ銀河の巨星ゼロスリー!?】コピー能力紹介


前置き:カービイとダークのやつ。
____________________________________________
サイバー:電子世界の中にはいることができる。体には常にオーラが漂っている。攻撃不可能。自由に飛び回れる。

タイム:時間を変えられる。ドラエモンでいうタイムベルトみたいな感じ。先っぽに時計がついた杖を持ってる。攻撃不可。

カブキ+ファイター:義理人情溢れるヤクザになる。ファイターの中では最も攻撃力がたかい。ダークと互角に渡り合える。気弾は出せない。必殺技はメンチ(カブキの「にらみ」の範囲狭まったバージョン)とドスを使った根性焼き。

コック+ファイア:炎の料理人、テ•ツジンの格好になる。炎のハリセン、ものすごく辛い料理を駆使して戦う。

サイバー+カッター:アニメで出てきた犬のロボットをモチーフにした姿。被り物についている耳からエネルギー弾を出し、尻尾からでるビームのカッターで敵と戦う。必殺技はサイバーマッシャーを一刀両断したスピニングビームカッター




ダークのやつ。

ソー:カービィでいうソードなのだがニードル+バーニングのように体そのものが変化する。いわゆるチェーンソー。宙に浮いて敵を切り刻める他、仲間が武器として扱える。

フレイム:頭に炎の怪鳥の顔が浮き出る。怪鳥の頭から放たれる火炎はファイアをこえる超火力。

ブラスト:3本のツメがブラッチーになり、それが回転しながら爆弾を連射する強力なコピー能力。

マッハ:体そのものをバイクに変化させる能力。高速で敵に体当たりできる他、仲間が乗ることもできる。

コプター:体そのものをヘリコプターに変化させる能力。飛行したり爆撃したりローターで体当たりしたりもできる。カービィでいうUFOのようなもの。

フィスト:腕を巨大な鉄の塊(ツメはついている)に変える能力。ダークの強力な攻撃力が強化され、建物を軽々と破壊することができる。必殺技は強烈なダブルパンチを放つライジンナックル。



page view: 949
この小説を評価する:                   (5)