とよさんの小説

【あべしでひでぶなものがたり(ひでぶさんと合作)】第32話:漆黒のタヒ


■前回までのあらすじ

弊社サポートセンターにマ○ターコレクション購入者を名乗る方からクレームが相次いでおります。
実在のマ○ターコレクション製品版をインストールしても変身はできませんので、
お客様におかれましては、予めご了承の程お願い申し上げます。

--------------------------------------------

第32話:漆黒のタヒ

エヌゼット「ぼっくはっ ターイガー しかも強くて 丈夫ーDeath」

カービィ「虎ちゃうやん」

そう言ってカービィは空を見上げると……

アローシャワーが降ってきました。

ざくざくざく

カービィ「あべしっ!」

エヌゼット「クク。この黒き死神さまに反論すると、こうなるのだ!」

しかしそこに……

救世主が現れた……!


世 紀 末 救 世 主 伝 説


ヨツシー!

ヨツシー「呼んだ?」

アド「呼んでねえええええwwww」

アド「ほわたぁっ!!」

ヨツシーはひこうをつかれた!

ヨツシー「いでっていうwww」

アド「お前はもう、死んでっていうwww」

ぴりゅうううう

ヨツシー「あべすぃ」

ヨツシーはトマトジュースになりました

では改めまして


世 紀 末 救 世 主 伝 説


いっくよー

描画天使アド=ビ=アバター!

作者H「はぁはぁ……」

作者T「またこのシリーズですかw」

作者H「別にいいんです。登場させなくても

でも誰か絵師さんにそれっぽいのを描いてほしい。

その日が来るまで、登場させ続けるのです……!」

作者T「登場させるんじゃねーかwww」

作者H「はぁはぁ……」

アド「さあ、あたしが来たからには、好きなようにはさせないわよ!」

エヌゼット「ぼっくはっ ターイガー しかも強くて 丈夫ーDeath」

エヌゼットはアローシャワーを降らせた!!

アド「ドリーム・ウィーバー!」

作者T「僕もマ○ターコレクションのページ調べてました。」

作者H「どうしようか迷いました。」

アドの頭上に光の壁が現れ、乱れ降る矢を全て弾いた!

エヌゼット「ほほう…少しはできるようだな。」

アド「すぐに楽にしてやる」

エヌゼット「ほざけ!今に私の真の力を見せてくれるわァァァアッ!!」

エヌゼットの体が眩しく輝いた!!

ドギューン

シュウシュウシュウシュウ

エヌゼットは界王拳10倍を発動した!!

エヌゼット「界王拳……!アローシャワー!!」

ズギャギャギャギャギャギャ

先ほどの威力とは比べ物にならない矢がアドに襲い掛かる!

アド「ら、らめえええええええ」

※リクエスト仕様

エヌゼット「フハハハ……しねええええっ!!!」

アド「…なんちゃって♪」

エヌゼット「ハッ!?」

ピキーン

気がつくとエヌゼットの正面にはアドの姿はなく

鏡のようにエヌゼット自身が映されていた!

アド「馬鹿笑いしおって……アド=ビ=アンコール!!」

界王拳10倍のアローシャワーはエヌゼットに跳ね返った!!

エヌゼット「かてじなさん!!!!」

エヌゼットはトマトジュースになりました。

アド「これにて一件落着〜

みんな、お便り待ってるわ♪」

〜幕引き〜

作者H「あ、あの、Tさん」

作者T「…なんでしょう。」

作者H「『らめえええ』の後に、

アドの天使の聖衣が音をたてて破れていく、とか

どうでしょう?

はぁはぁ……。」

作者T「タヒんじゃえ♪」

作者Hは自主規制されました。

第32話 END