とよさんの小説

【あべしでひでぶなものがたり(ひでぶさんと合作)】第14話:ピラミッドの罠


■前回までのあらすじ

はぁい♪ カービィだよっ。
あのね、学校の裏山で見つけた宝の地図を頼りに、
ピラミッドまでやって来たんだ。
そしたら酢フィンク酢とかが出てきたんだけど、
なぞなぞに不備があったから通してくれたんだよね〜♪(爆死
でも、最初は7人居たんだけど、
ここに来るまでに5人も氏んじゃったんだ。
悲しいよね。。

・・・大方仲間割れだけどなー。(藁

--------------------------------------------

第14話:ピラミッドの罠

カービィ「デデデ〜、明かり持ってない〜?」

デデデ「持ってねぇよ。」

そう言ってデデデはアドの遺品を調べ始めました。

カービィ「やめなよ〜、のろわれるよ〜」

デデデ「みそら〜めん発見。」

カービィ「た〜べ〜る〜!」

デデデ「ヤラネーヨ」

カービィ「んだどゴルァ!!」

デデデ「お前が呪われるとか言ったんじゃねぇか!!」

カービィ「くっ・・・・」

カービィは怒りをこらえました。

デデデはみそらーめんをバリバリと食べながら遺品を漁ります。

デデデ「あっ!」

カービィ「・・・なんだよ。」

デデデ「お湯あるじゃねぇか!」

カービィ「くっ・・・・」

・・・

カービィ「で、何かねぇのかよ・・・」

デデデ大王が無視してみそら〜めんをすすっているので

ついにカービィはキレました。

最近の若者となんら変わりありません。

カービィはバタフライナイフを口から取り出したッ!

シャッキーン!!

カービィ「しねぇぇいやぁあああ!!」

カービィはデデデに向かって走って行きます。

デデデ「お、おお、おおお?よ、よせー!!」

さっくり

デデデのお腹に

穴が空きました。

血が出ます。

だくだくだく・・・

カービィ「みそら〜めんの仇は

みそら〜めんが討つ!」

デデデ「みそら〜めんじゃねぇだ・・・ろ・・・」

デデデはそのまま

静かに出血多量で生き絶えました。

カービィ「くかかかかか。」

カービィ「さぁて、明かりないかなぁ。」

と思った時、

カービィの周りに火の玉が集まってきました。

カービィ「ひぃ、ふぅ、みぃ、・・・6つもあるぅ!」

カービィ「でも、ちょうどいいや♪」

メタナイトの怨霊「か〜〜びぃぃぃぃぃ〜〜〜」

グーイの怨霊「か〜〜〜びぃぃぃさ〜〜ん〜〜」

アドの怨霊「え〜〜〜かくわ〜〜〜よ〜〜」

デデデの怨霊「な〜〜い〜〜〜ふ〜〜〜いて〜〜〜」

ボンカースの怨霊「みそら〜〜〜〜めん〜〜〜」

注:ワドは生きてます。

ワドの怨霊「か〜〜え〜〜り〜〜い〜〜き〜〜たえまし〜〜た〜〜」

注:死んだ模様。

カービィは構わず奥に進みます。

デデデの怨霊「そうか、俺さまたちは利用されている。皆、散るぞ!」

いなくなりました。

あたりはまっくら。

カービィ「ぼくこわ〜〜い。」

カービィもそのままミイラになりました。

カービィの怨霊「く〜〜ら〜〜い〜〜こわ〜〜〜い〜〜〜」

皆さん

お墓は荒らさないようにしましょうね。

第14話 しなばもろともよ!:完