とよさんの小説

【あべしでひでぶなものがたり(ひでぶさんと合作)】第1話:みそとしょうゆ


■あべしでひでぶなものがたりへようこそ!

このシリーズはカービィの日常を綴った小説です。
文がメチャクチャ? 許せセニョール。

文責:とよ,ひでぶ

--------------------------------------------

第1話:みそとしょうゆ

カービィ「やっぱりカップ麺は味噌味に限るよね!」

カービィのその一言で、惨劇が始まった。

今日もサッポロ一番を食しご機嫌の様子。

カービィ「うっ!」

ナレーションH「サッポロ一番ってそっちにもあるんだ。北海道限定かと思ったw」

だが、なんとサッポロ一番ミソ味に毒が仕込まれていた!

ナレーションT「ありますね、普通に。」

かーびぃ「だれだこんなもんいれたやつはゴルァ」

おっとカービィ、まだまだ元気です。

だが、カービィはそのまま眠ってしまった・・・

・・・

このままでは全身に毒が回ってしまう…

ふとカービィが気が付くと。

男「ようやく気が付いたか。」

カービィ「はっ!ここはどこっ!?」

カービィは立ちあがろうとしましたが、両手両足が縛られていて動けません。

男「お前にはしょうゆの素晴らしさがわからんのかっ・・・!」

カービィ「味噌だゴルァ!」

男「じゃかあしい! 醤油を拝まずは人間にあらず!」

どうやら男は醤油教の熱狂的な信者だったようです。

カービィ「なんじゃとワレ、イワしたろかい!!」

がんばれカービィ!

第1話:完